■メンバー募集
わたし達は誰でも参加できる活動を目指しています。事故の無い海にしたいという純粋な気持ちです。けして特別な事をしようとしているのではありません。海が好きな方、私達と一緒に夏の海で太陽をいっぱいに浴び社会貢献しませんか?

活動メンバー 参加申込
【内容】
・監視、救助活動、怪我の手当て、安全啓蒙、ビーチクリーン、水上バイクによるパトロール
急募
 記録係、日誌の記入や活動の状況、記録写真(HP用)の撮影。
 設営係、ベースキャンプ(本部)の設営、撤収のお手伝い。


【参加条件】
特にありません。
 海外ではハンディキャップがある人も参加している活動です。もちろん当クラブも同じです。
 ボランティアの内容(業務)は多肢にわたり、色々なことがあります。決して健常で泳げる人だけがする活動ではないのです。
・年齢不問
・年会費4000円(入会年度は不要、次年度より納入して下さい)

※関係機関との協力体制:近隣で要救助者から118番や119番に通報があった場合、当クラブに関係機関より連絡が入りますのでジェットチームと地上班に分かれて現場付近に急行します。 泳げない方や救急法が出来る方は地上班で、ライフセーバーや救助員の方はジェットチームで出動することとなります。 (石狩湾にはレスキュー連絡網があり、事故発生付近に一番近い一般の団体等に事故情報を連絡するシステムが構築されています。これによりいち早く救助活動が行えるようになっています。)

賛助メンバー
【内容】
活動資金や器材等を寄付して頂ける方。


 私達の活動に賛同していただける個人の方や団体・法人様は、協賛メンバーとして活動にご参加お願いいたします。
 私たちは行政等から資金的援助はうけておりません。個々が持ち寄った機材を使い手弁当で活動しています。当然活動には水上バイクの燃料代やゴミ袋などの消耗品、救助機材やユニホームなどの費用がかかります。メンバーの負担は少ないとはいえません。
 現在、クラブの状況は機材等が十分にそろっていません。救助機材などは特殊な道具なので金額が高く、なかなか買えないのです。(現在は本当に最小限の機材しかない) 充実した活動や、二次事故の防止など更なる活動のレベルアップの為にも、協力をお願いいたします。
団体・法人様は下記一覧に掲載させていただきます。(ホームページがありましたらリンク可能です。)
個人の方で掲載希望の方はお申し出下さい。


≫≫資金援助・ご寄付のお申し込みこちら
●口座送金
※目安が必要な場合は下記を参照下さい。500円より受付させて頂きます。
・法人 一口 20.000円 
・個人 一口  5.000円

受付口座
北海道銀行(0116) 平岸支店(112) 普通口座 1426127
口座名義: サッポロライフセービングクラブ ダイヒョウウエノテツヤ

●現金でのご寄付
下記事務局にて現金にて受け取り可能です。
又ご連絡頂ければ札幌近郊であればお伺いいたします。
領収書発行可能
■事務局
札幌市豊平区平岸3条10丁目2-3
(有)北海道トータルシステム内
NPO札幌ライフセービングクラブ 上野哲矢 
TEL(011)822-9922
FAX(011)824-7900

入会金や年会費、寄付金の使い道
練習風景
機材やゴミ袋など、消耗品の購入に充てます。
水上バイク等の燃料代や維持費に使います。
事務連絡費や活動に必要な資金とさせて頂きます。





index